<< 湯ノ口温泉へ | main | アルプス展望道路を走ろう 長野1泊ツーリング 〜2日目〜 >>

アルプス展望道路を走ろう 長野一泊ツーリング 〜1日目〜

ゴールデンウィーク真っ只中。 渋滞回避のため、早朝出発です。

朝、4時頃出発。

 

阪和道〜近畿道〜第二京阪〜京滋バイパス〜名神へ

 

 

6時頃

 

ちょっと雲が多くてスカッとは晴れていません。

 

神坂

 

8時頃 神坂PA

まだ雲がかかっていたり、霞んでいる感じ。

 

小牧JCTから中央道へ。

 

梓川

 

梓川SA (9時半頃)

このあたりから青空が広がりました。 

 

景色

 

メチャクチャ良い天気になり、景色がすっごく綺麗に見えています。

 

麻績ICで降りて

 

道と景色

 

CBの向こう、桜がきれいに咲いています。

雪の残る山々の景色もきれいだし、あちこち、まだ桜が咲いています。(桜の種類はわかりませんが…)

 

芦ノ尻の道祖神

 

芦ノ尻の道祖神

 

芦ノ尻の道祖神からの景色

 

こちらの道祖神のすぐ横の駐車場からの眺めが絶景です。

 

芦ノ尻の道祖神からの景色

 

芦ノ尻の道祖神からの景色

 

道と桜

 

あちこち桜が咲いていて、記念撮影しながらの走行です。 車も少なく、走りやすいです。

 

麻の館

 

ランチはこちら、「麻の館」 お蕎麦屋さんです。

 

麻の館

 

店の前と、横に駐車場があります。

混んでいました。 名前を書いて順番待ちし、15分くらいで座れたかな。

 

店の前の景色

 

お店の前の景色。

 

メニュー1

 

メニュー

 

メニュー2

 

お茶とお茶うけ

 

おちゃとお茶うけの浅漬け。

 

そば

 

おっちゃんは、天ざるそば、私はざるそば。

注文の品が出てくるまで少々時間がかかりましたが、揚げたてサクサクの野菜の天ぷらも、蕎麦も美味しかったです。

蕎麦湯はさらっとしてました。

麻の館は、1階がお蕎麦屋さんで、2階が麻の資料館になっています。

 

白馬大橋へ。

 

川とアルプス

 

雪の残る山と綺麗な川の景色が見たくて、ゴールデンウィークに混雑覚悟でやって来ました。

 

橋の上のバイクとアルプス

 

白馬大橋の近くで、道を間違って曲がったら、こんなきれいなところに入り込みました。

 

この後、野平地区の人気のスポットへ。

 

 

野平の一本桜

 

野平の一本桜 

 

野平の一本桜

野平の一本桜

 

野平の一本桜

 

 

野平駐車場

 

こちらが野平の一本桜のところの駐車場。

 

この後、大王わさび園へ行く計画でした。

大王わさび園近くになると、大渋滞。 待っても待っても、なかなか進みません。 駐車場に入る車も出る車もつまりにつまって、やっと最後の交差点に到達しましたが、このまま忍耐強く入ったところで、出るのも大変そうなので、わさび園は断念。 道から眺めただけでした。

 

渋滞で疲れ切ったので、宿方向へ行く前に、こちらでちょっと休憩。

 

ハイジの里

 

安曇野スイス村ハイジの里

スーパーのように広い販売所があり、地場野菜などがたくさん売られています。

おっちゃん、せっかくなので地元のジュースを自販機で購入して味わってました。

 

この後、なぜか安曇野ICまでも渋滞し、ちょっと大変でした。 安曇野IC〜岡谷ICまで走り、諏訪湖周辺をクネクネと走り…

 

上諏訪ステーションホテル

 

本日のお宿到着。 下諏訪ステーションホテル。 

先着のバイクの方々は、玄関前の屋根のある部分に駐輪させてもらってました。

そこがいっぱいになっていたら…

 

屋根付き駐車場

 

こちらへどうぞと、屋根のある部分の車1台分のスペースへ誘導してくれました。

4時半ごろチェックイン。 シングル2室。

 

片倉館

 

下諏訪ステーションホテルは、露天風呂付の大浴場がありますが、こちらの公衆浴場に行ってみました。

 

片倉館入口

 

片倉館

 

大人¥650

 

国指定重要文化財。 

写真のように、ものすごく混んでました。 ちょうどタイミング的に、宿の夕食前にひとっ風呂と来られた人たちでごった返してました。

千人風呂とはいえ、和歌山の千人風呂・川湯温泉のだだっ広いスペースとはわけが違うので、湯船は頑張って30人かな。

湯船は深くて立ち湯のような感じ。立って入るか、段のある縁の部分に座って浸かるか。 洗い場は激混み、行列をつくって順番待ちするほど。

サウナもあるのかと思ったら、区切られて湯気のこもったジャグジーでした。

 

1階が入浴施設、2階が休憩所兼食堂、屋上にも上がることができます。

 

片倉館

 

屋上から建物を見ると、歴史ある建物で実際に使い続けているところが、すごいです。

 

片倉館屋上からの景色

 

屋上からの夕陽。 諏訪湖が見渡せます。

 

秋月

 

秋月そば本店

夕食は、すぐ近くのお蕎麦屋さんで。

近所のビジネスホテルの1階にお店はあります。

 

まずは、おっちゃんはご当地メニューの「みそ天丼」を注文したのですが、時間がかかるということで、ビールと枝豆などで時間をゆっくり過ごしながら待ちました。

 

みそ天丼

 

かなり待って、出てきた みそ天丼 ¥930

 

予想と少し違っていて、甘い田楽みそみたいなのをかけていただきます。 

まあ、普通かな。 

とにかく、出てくるのが遅い!!

 

おでん

 

おでん ¥620

 

私は、おでんを頼んだのですが、1人前がパックになったレトルトパウチ温めただけじゃね?ってものが出てきました。(違ってたらゴメンナサイ) 普通に居酒屋価格はするんですけどね。 これは失敗でした。 

 

ちなみに、端っこに映ってる枝豆¥420、二人とも注文した生中¥700×2。

 

 

宿に戻ったら、各自各部屋へ。

私は、もう一度宿の温泉へ入り(貸し切り状態でゆっくりできました)、片倉館からの帰りにコンビニで買ったスイーツを部屋でのんびりしながらいただき、1日目の夜は更けていきました。

 

明日も渋滞回避のため、早めに宿を出る予定。 ゆっくりと休みました。

 

 

at 22:22, bikenori と bikenori夫, ツーリング

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:22, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
mocchiママ, 2017/08/03 12:43 PM

こんにちは。
えぇっ!5月4日に野平の1本桜?
同じ日だ!!!

雪山と桜の信州は最高ですよね♪

bikenori, 2017/08/03 8:36 PM

mocchiママさん、こんにちは。

私もmocchiママさんのブログで野平の一本桜の画像があって、あれ? 一緒の日だ!! それに、その手前の橋の上の写真も一緒やん!!て驚きました。 私たちは、一本桜への道を間違えてUターンついでに、景色が良かったので橋の上で写真撮ったんです。

雪の残っている山の姿、本当に美しかったですね。 桜も一緒に楽しめて、あの時期の信州、ホント最高でした。










trackback
url:http://bikenori.jugem.jp/trackback/708