<< 車で行く《西国三十三所》 興福寺と、春鹿酒造 | main | 黒潮温泉と、ずぼら焼 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

日生『五味の市』の牡蠣と、赤穂温泉

ここ数年、牡蠣のシーズンには、日生に牡蠣を買いに行っていました。

が、昨シーズンは、牡蠣の出来があまりよくないという話だったので、買いに行かなかったのですが、今シーズンこそと、おっちゃんが『牡蠣買い出しツーリング』に行ってきました。

(落ち牡蠣を洗うために、ケルヒャー高圧洗浄機も買っちゃったしね。)

 

 

赤穂城跡

 

赤穂城跡 (9時半頃) ちょこっと記念撮影

 

赤穂城跡

 

五味の市

 

日生 五味の市

落ち牡蠣バケツ一杯分購入。

 

海

 

日生の港で記念撮影

 

海

 

帰路につきながら、観光&入浴をしていきます。

 

大石神社

 

大石神社をお参り。

 

大石神社

 

大石神社

 

忠臣蔵

 

大絵馬

 

恵比寿様

 

義士

 

大石神社

 

大石神社

 

赤穂城跡

 

もう一度、赤穂城跡をへ。

 

赤穂城跡

 

赤穂城跡

 

赤穂城跡

 

赤穂城跡

 

 

 

天馬ラーメン

 

ランチは、こちらで。

『天馬らぁめん』

播州赤穂焼き塩らぁめん、ということで、一応ご当地モノです。

 

ラーメン

 

播州赤穂 塩ラーメン

 

播州赤穂の焼き塩を使用しているそうです。

 

温泉

 

 

 

祥吉

 

旅館『潮彩きらら 赤穂温泉 祥吉』の日帰り入浴へ。

 

日帰り入浴

入浴料金 大人¥1500

営業時間 11:00〜14:00(最終受付14:00)

     18:00〜21:00(最終受付20:30)

     ※年末年始はお休み            

 

内湯

 

貸し切り状態

 

露天風呂からの景色

 

目の前は海

 

露天風呂

 

絶景の露天風呂も気持ち良かったらしい。

 

浴室

 

洗面

 

アメニティも充実。

 

脱衣所

 

旅館の脱衣場ですから、「棚に籠」スタイル

 

貴重品ロッカー

 

無料の貴重品ロッカー完備。

 

海

 

ちょっと走って…

 

駐車場

 

赤穂御崎へ

 

大石内蔵助

 

赤穂御崎

 

海

 

さあ、ここからは、また高速で。

 

3時頃帰宅。

 

総走行距離 約350km

 

牡蠣

 

これで¥2000

 

以前に比べると、ちょっと少なめかな。 

まだ時期が早くて水揚げ量自体が少ないのか、人気が出て値段が上がったのか…?

 

蒸し牡蠣にしていただきました。 美味しゅうございました。

 

 

at 20:34, bikenori と bikenori夫, ツーリング

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:34, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bikenori.jugem.jp/trackback/701