<< 紀伊長島 干物と、さんまずしと、ホテル季の座の湯 | main | 山代温泉1泊ツーリング 1日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

MT-07 GIVI車種別フィッティング装着  えぇ〜っ!ヘルメットどうする?


GIVIケースは、一度使うとあまりの便利さにもうやめられない。 無いとメチャメチャ不便!
でも、MT-07には車種別フィッティングが設定されていませんでした。
が、先月下旬、デイトナから新製品として発表されたのを見つけて、すぐにいつものバイク屋さんへ。
というのも、少々加工が必要なようにかかれていたので、もう、これはプロに任せようと、お店で注文して取り付けまでやってもらおうと相談に。

お店ではすぐに注文をかけ、納品日も問い合わせてくれましたが、GIVIから4月20日にデイトナに届くらしい。その後お店へ。ゴールデンウィークに間に合うかドキドキしていました。
が、少し早目に4月17日にお店に届き、連絡をもらってすぐに取り付けてもらいに行ってきました。

GIVI 
MT-07モノラック用フィッティング 2118FZ (92367) ¥25920(¥24000+税) 
FZシリーズ専用モノロックベース   M5M   (90110)  ¥7028 (¥6600+税) 

値段高っ!!!! 目を疑いましたよ。 為替の影響か?MT-07だけ、異様に高いです。
バイク屋さんでの注文なので商品は定価通り、取り付け工賃が別途¥5400(¥5000+税)かかりました。

フィッティング+ベース部分だけで、取り付け含めて総合計¥38448 かかっちまいました
(ケースは、NC700Sの時のものを流用する予定)

バイク屋さんで取り付け作業中、整備士さんが「ヘルメットホルダーが、同時装着不可になってますけど、外していいですか?」との事。
えっ?何?と思いましたが、アーム部分がロック部分に当たるのでどうしてもつけられないと。
仕方ないので、ヘルメットホルダーはあきらめました。

MT-07で、GIVI車種別フィッティングの装着を考えているオーナーさん! 
ヘルメットホルダーは取り外さないといけないんですよ〜! 覚悟していてください!

きれいに取り付けてもらって、外した部品や取説を持って帰ってきました。

取説&外したもの

左上の黒い(プラスチック)部品はリアタイヤの上のところについてるもので、金属製のものと交換されていました。
サイドパネルを切り抜く作業があったようです。

注意書き

取説を見てみると、手順7のあと、確かに純正ヘルメットハンガーは外して保管せよとなってました。




翌日、ボックスつけてツーリングへ。 



☆★☆



さて、これからが本日の作業。

外したヘルメットホルダー

外されたヘルメットハンガー

これ、何とか利用できないかな? というのは、これが使えればメインキーで使えるので、GIVIケースのキーと2本だけで済みます。 
でも、ロック部分に使われているのはいたずら防止のためか、珍しい星形のねじ穴。 こんなねじ回し、一般家庭にないし、そう簡単に手に入らんやろ? 結局外せないんじゃ?

ネジ回し

と思ったら、昔、カルフールで買った輸入物の安物の工具セットに入ってました。

分解

で、あっさり外せて、上手く組み合せれば使えそうです。

プレートと

ロックのネジ穴と突起部分と合いそうなプレートを買ってきて、こんな感じでやってみました。




取り付けで気そうなところを探します。
赤のネジ穴はすでにフィッティングを支えるためのボルトが入っているので使えません。
青の穴の部分が使えそうで仮留めしてみましたが、かけたヘルメットがウィンカーに干渉して雑に扱うとボキッと折ってしまいそうなので却下。
で、結局、オレンジのところのねじ穴が最有力。 ネジ穴にはプラスチックのキャップがついていますが、マイナスドライバで簡単に外せます。

あれこれ、試行錯誤、見た目や使い勝手、耐久性を考慮しながらこうなりました。




フィッティング側のネジ穴はM8ですが、ロックのネジがM6なので、M6で長さは60mm50mmでも留められますが、余裕を見て60mmを使いました)のネジを購入し、ナットを使って付けてみました。
ネジを締めたり、ズレを極力抑えるために、100mm×100mm×1mm(厚さ)のゴムシートにネジ穴を開け、プレートとアームの間にクルッと巻いてあります。(ロック側の突起部分もゴムシートに穴を開けて調整)
ネジ穴が1つしかないので、固定はその1本で十分できていますが、回転してしまわないようにプレートの左右に結束バンドを使って補強してあります。(必要ないとわかれば取ってしまおうと思ってます)
きっちり止まっているので全然動かない(ズレない)し、位置的に使い勝手は良さそうだし、何より、メインキーで使えるので、とても便利です。
その後、バイクを洗い、ゴールデンウィークのツーリングに備えました。


あまりに天気が良く、暑くなったので、昼下がりに日帰り入浴に行ってきました。 (原チャリで)



いよやかの郷

今月号の温泉博士の『温泉手形』に掲載されいて、手形を使えば入湯税1人¥50円で入浴できます。
ヌルヌル系の温泉らしさが感じられるお湯ですが、塩素臭はキツイです。 そして、日帰り入浴のお客さんの他にも、お泊りのお客さんの夕食前の入浴と重なって、かなりのお客さんが利用されてました。



帰り道、松尾農免道路を走っていて、綺麗な景色が目に入ったので、ちょっと立ち寄ってみました。
和泉リサイクル環境公園です。
芝桜、ポピー、ちょっとだけチューリップが咲いてました。
虫とり網を持った子供たちがたくさん楽しそうに走り回っていました。

 

at 19:32, bikenori と bikenori夫, バイク

comments(4), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:32, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
しかずきん, 2015/04/26 10:51 PM

確かにGIVI箱とかは一度使用したら便利ですよね〜

かっぱえびせんみたいに止められない止まらない〜♪ですかねw


フィッティングなんたらってクソ高いんですね〜!

ぼったくりな気もしますけど、大型バイクのパーツは総じて高いですよね〜確か?

普通に装着できるようにヤマハさんには気配りしていただきたかったとこですね


ヘルメットホルダーは流用可能で幸いでしたね
あれば便利ですもんねメットホルダー!


松尾農免道路は結構通行量が多い道ですよね
あそこに公園があるのは知ってましたが、予想以上にキレイなとこですね

鍋谷さんに比べて開放的で明るい感じのナイススポットですな♪

大和, 2015/04/27 5:05 PM

一度ケースを装着しちゃうったらケースが無いと便利悪いですよね(^-^)
しかし加工が必要とは、ネットで安く買ってって訳にはいかないですね。
ヘルメットホルダーもうまい具合に装着できたようで良かったですね♪
大型連休も安心して荷物を積んでツーリングに行けますねo(^o^)o

bikenori, 2015/04/30 8:46 PM

しかずきんさん、こんばんは。

GIVIケースは、急な雨にも、バイクから離れる時にもそのままでOKですから、楽ですね。 たくさん入りますし。

フィッティングを使用しない場合、キャリアを付ければいいんですが、キャリアもいまのところ1種類しかなくて…。 
セローは、色んなメーカーから出てますから、好みで選べて良いんですよね。 

あと、ヤマハ純正のキャリヤやケースははヤマハヨーロッパのものをカタログに載せていて、GIVIケースと互換がないんですよ。

松尾農免道路、いつも環境リサイクル公園の存在を気にはなっていましたが、今回初めて入ってみました。
花の時期によって、華やかさは違うようですが、季節季節に楽しめるようになっているようです。 花の苗や野菜の苗も売ってました。

鍋谷さんは鍋谷さんで季節感、かなりありますけどね〜。

bikenori, 2015/04/30 8:54 PM

大和さん、こんばんは。

GIVIケースは、無いと不便ですね。
加工と言っても、サイドカバーを一部カットするらしいので、工具とやる気があれば自分でできるのかもしれません。 …自信がないのでプロにお任せです。

これまた、ヘルメットホルダーも無いと不便ですからね。
両方とも、ゴールデンウィークにどうにか間に合わせました。
これでツーリング先でお土産もたっぷり買えます!










trackback
url:http://bikenori.jugem.jp/trackback/652