スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ランチネタ 『三ツ島 真打』

 ツーリングに行っていないので…

車で出かけた際の、『ランチネタ』を。

鶴見へお出かけなので、事前にそのあたりで美味しそうなお店をネットで探してみると、人気のうどん屋さんがあるらしい。 
人気店だけに12時を過ぎるとかなり待たなければいけなくなりそうなので、早めに到着できるように向かうことにしました。

三ツ島 真打

手打ちうどん 「三ツ島 真打」

ランチタイムの営業時間は、11:30〜14:30。
車は20台ほど停められる駐車場が、すぐ隣にあります。 自転車やバイクは、道路と店舗の間のスペースに停める所が設けられていました。

11:15に到着、すぐに席に着けました。 

ビッシバシ味玉ちく天ぶっかけ

おっちゃんは、「ビッシバシ味玉ちく天ぶっかけ」 ¥780

冷タイプのうどんは、15分ほどかかるということで、注文後少し待つことになります。
この間にお客さんが続々とやって来て、かなり待っていました。

そして、本当に15分ほど待つと、このうどんがやってきました。

うどんは、キレイなつやつや麺。 かなり弾力性のあるタイプです。 硬いというよりモチモチで、噛み応えがあります。
この味玉、とっても美味しかったらしい。

とり天ざる

私は、「とり天ざる」 ¥860

「ビッシバシ」と頭につくメニューは、麺がかなり歯ごたえのあるタイプと事前情報を仕入れていたので、少し食べやすそうな「ざるうどん」メニューを選んでみました。
…結局、麺の固さはおっちゃんの「ビッシバシ」と一緒でした。(「冷」のうどんは、みんな一緒なんでしょうね。)

うどんは、(おっちゃんのと同じく)モチモチで歯ごたえのある麺で美味しいのですが、食べ終わりに近づくと、私にはアゴが疲れてしまって、もう少しのところでギブアップでした。
とり天は、ものすごく大きく、3切れ乗っているのですが、かなりのボリュームです。 とり天としては、薄めの味がついていました。 

こちらのお店のうどん、歯ごたえ強力な麺がお好みの方は、かなり満足できるのでは?
隣の席の方々が、熱々のカレーうどんを食べていましたが、温メニューも美味しそうです。 (温メニューは出てくるのが早いです。)

帰る頃には、お店の外までお客さんが! 12時を過ぎるとやはりかなり混むみたいですね。
この後は、冷房の効いた車で帰宅。  

at 18:33, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ネタがないので、スイーツ紹介 『ありころーる』

先週末は、天気が悪かったり、おっちゃんちょっと風邪気味だったりで、ツーリングに出かけず、家でくすぶってました。

この週末、おっちゃんは完全に風邪、その上仕事まで入っているので、またもやツーリングには出かけず。
セロー、バッテリーやばいなぁ…。 

で、ネタも無いので、本日購入したスイーツネタを。


和泉市箕形町の『ありこるーじゅ』へ。

「府道48号」(泉北高速と並行して走る道)を南行きなら「唐国中1号」交差点を右折、北行きなら「唐国中」交差点を左折、まーっすぐ進むと「ありこるーじゅ」の看板が見え、店舗の隣(手前)に広い駐車スペースがあります。
店舗の写真、撮るのを忘れました…

『ありころーる』

ありころーる

ロールケーキですが、大きさは、普通のお店のロールケーキの太さで、長さは約半分。
ハーフサイズというところです。(このサイズのみでこれで"1本"です) ¥650

ありころーる断面

最近流行の、生クリームがドバーっと入ったタイプではありません。
このスポンジに、スゴイ特徴があります。 とてもきめ細かで玉子の濃厚な味、なめらかでしっとりしたカステラのようです。
甘さ控えめで、美味しいです。

ハーフサイズで¥650ですから、安い!!ってほどの価格ではありませんが、特徴的な舌触り、濃厚な味で人気があります。
お店のホームページもありますし、地方発送もしているそうです。



次こそ、ツーリングネタが書けるといいのですが。

at 21:08, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(2), trackbacks(0), pookmark

『ガレリア』(富田林)にピッツァを食べに (…ちょっとスーパー銭湯も)

 本当にネタがありません。
週末に限って、どうしてこう、出鼻をくじくような天気なんでしょう…。
ツーリングではないので、美味しいもんネタということで…。

仕方が無いので、本日は車で、『温泉博士 6月号』の温泉手形掲載の「うぐいすの湯」へ。

うぐいすの湯

富田林にあります。
入浴料 600円 (営業時間 平日10:00〜、土日9:00〜)

いわゆるスーパー銭湯です。 前回も温泉手形利用で訪れたことがありますが、地元の方らしき人たちは、回数券のようなものや割引券らしきものを提示して、たくさん利用されています。

中は、洗い場のシャワーもたくさんあるので、利用者が多くても混雑というほどにはなりません。
内風呂は、ジャクジーや電気風呂などいろいろとあるのですが、塩素臭も気になるし、すぐに露天へ。 こちら、敷地の関係でしょうが、階段状になっていて、階段を上がりきったところの「紀州黒潮 天然海水温泉」がウリのようです。 確かに磯の香りがします。
他のなんとか風呂と名前がついている露天の小さなお風呂は、空いてるから入る程度です。
サウナも通常の遠赤サウナ、パワーストン・ソルトサウナ、など、色々取り揃えられています。 (男湯・女湯で違うものが作られています) 

お風呂から上がったら、お昼は、ネットでなかなか評判の良いピザ屋さんへ。
エコール・ロゼの隣(ちょっと奥という感じ)の『ガレリア』へ。

時間が早かったこともあって、エコールで買い物をして、その足でお店へ。 …というのも、お店には、駐車場も駐車できるスペースもありません。

ガレリア

本格石窯ナポリピッツァ GALLERIA (ガレリア)

お持ち帰りにしようかとも思いましたが、席が空いていたので、食べて帰ることに。
ランチタイムは、通常のピザの値段(980円〜)で、サラダとドリンクがつき、お得です。 (+500円で、前菜+ドリンク+デザートのセットメニューもありました。)

本格的なピザというものを、ほとんど食べたことが無いので、注文も写真のメニューをみながらです。
…超初心者の我々は、「当店1番人気」と「当店2番人気」を注文。 

店内にはこんなボードが掲げられています。

店長の焼いたマルゲリータ

ガレリアの色々

小さなお店ですが、材料にはこだわって作られているのでしょう。
ピザが焼きあがるまで、先に出されたサラダを味わいます。

サラダ

「当店1番人気」 水牛のモッツァレラのマルゲリータ ¥1380

水牛のモッツァレラのマルゲリータ

「当店2番人気」 マリラーナ ¥980

マリラーナ

美味しいです。 美味しいですが、ちょっと失敗したかな…。
味の系統が同じようなものを選んでいました。

本格的なピザって、具が乗ってる部分のピザ生地があんなにフニャフニャなんですね。 上手に食べるのがちょっと難しい。 
マルゲリータは、さすがに、トマトの酸味とこだわりのモッツァレラで、「こういうのが本格的、かつスタンダードなピザなんだ〜」と教えていただきました。 おいしかったです。
マリラーナは、また、トマトの酸味が利いたピザなんですが、オリーブオイルがた〜っぷりで、驚きました。 マルゲリータの後だったので、美味しいね〜くらいの感想になってしまいました。 もうちょっと違うタイプだと、味わい方も違ってくるのでしょう。 
どちらのピザもトマトソースがたっぷりなので、ピザのミミのところでお皿をぬぐうように、キレイに最後までいただきました。

両隣の席の方(たぶん、どちらもご家族)が、共に「生ハムとルッコラ」のピザを注文されていたので、それはかなり美味しいのかと…。 そういうタイプとトマトソースタイプのピザを組み合わせる方が県名でした。 (ま、私たち、ま〜ったくのピザ素人ですから。)

あとは、お家へ。
なんか、昼ごろから天気が良くなってきた。
でも、お風呂も入ってしまって、気分もカラダもダラ〜っとリラックスモードになってしまったので、午後からもお家でわんこさんとまったりの休日でした。

at 20:29, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

リバージュのケーキ、後編!!

やっぱり、1日に2個は食べたらあかんでしょ、ということで、今日のおやつにいただきました。

リバージュの「渋皮マロン」

栗好きのわたくしは、またもや栗モノのの『渋皮マロン』を。
このクリームが、なんとも美味しい!!
間には、渋皮煮がたくさん挟まっていて、美味しいし食感も楽しい。
いやぁ〜、このケーキも美味しいわ。

リバージュの「ショコラ」

おっちゃんは『ショコラ』
これまた、チョコ好きにはたまらん美味しさ。
単純そうに見えて、チョコのスポンジにチョコクリームに、トッピングチョコに、色んなチョコの味が楽しめる。

あ〜、今日も美味しかった!!
リバージュのケーキ、美味しいです。

at 20:27, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

リバージュのケーキ

おっちゃん、ケーキを買って帰ってきた。

忘れてたっ!! 今日、私の誕生日だった!!!

我が家では、メタボ対策のため、理由がないとケーキ類はなるべく買わないようにしている。 (…その割には、草餅やらアイスクリームやら、しょっちゅう食べてるけど)

おお〜っ!!! 張りこんだねぇ〜!!!
すごいぞー!!!

『リバージュ』のケーキたち。

リバージュのケーキ

ここ、リバージュのシュークリームはとっても美味しくて、リーズナブル。(春頃、1個105円だったのが120円に値上げしましたが、それでもあのボリュームであの美味しさで120円は安い!!)
ただし、ケーキ類は、そこそこのお値段。 でも、美味しいです。

リバージュの「タルトマロン」

タルトマロン
私が、食べました。
一番下の部分がタルトの固めの食感、その上がスポンジの柔らかめ食感、その上にた〜っぷりの渋皮クリーム(スポンジと層になってる)、その上がマロンクリーム、上に栗の甘露煮&渋皮煮&黒豆&チョコのトッピング、という超豪華!! サイズも、通常のショートケーキの2個分はあった。
どうも、この時期『秋』のおすすめのケーキだったそうです。
美味しい! 甘ったるくないからボリュームがあるけど大丈夫。 色んな味と食感で楽しめる。

リバージュのイチゴショート

イチゴ
おっちゃんが選択。
イチゴの酸味と生クリームのバランスがたまらん、裏切らない美味しさ!!!
以前もこれを食べて美味しかったので、また買ったとのこと。
「やっぱり美味しいわ」っとまた言っていた。

あとの2つは、明日のおやつに。
(『渋皮マロン』と『ショコラ』)
これらも美味しそう。

at 21:13, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

『 Boulangerie FUKUSHIMA 』と、『 泉北堂 』。 年の瀬にパン屋さんのハシゴ。

ニッポン全国がなぜか忙しいこの年の瀬に、突然、美味しい『パン』が食べたくなってしまいました。
ネットで、ケーキ屋さんやパン屋さんを見ていたのが悪かった!!
写真を見てるうちに、食べたくなり、運のイイことに近くに美味しそうなお店があることを発見。

お昼の12時に「行ってくる!」と、年賀状を書き終えてグッタリしてるおっちゃんを置いて、セローを準備。
朝から、細かい霰(あられ)が降ったり止んだりしてたけど、ちょうど止んでいたので迷わず出発!!

1軒目 『 Boulangerie FUKUSHIMA 』(ブランジェリー・フクシマ)
ケーキ屋さん「コンチェルト」でパンを焼かれていた方が独立されたお店ということで、行ってみました。 地図は確認済みではありましたが、わかりやすくてすぐに見つけられます。 泉北北環状線(通称:泉北北線)で「深阪矢谷」交差点を北へ曲がりそのまま真っ直ぐ。

Boulangerie FUKUSHIMA (ブランジェリー・フクシマ)

こじんまりしていますが、丁寧につくられているパンたちが並んでいました。
駐車場スペースが無いのか在るのか…わかりません。聞けばよかったですね。

2件目、『泉北堂』
「パンの本」(京阪神エルマガジン社)でも紹介されているパン屋さん。
(→京都・大阪・神戸 パンの本…セブンワンドワイのこの本の紹介ページが出ます)

深阪のメインストリート沿いなので、こちらもわかりやすい! セブンイレブンのはす向かいです。

泉北堂

でっかい看板で、駐車場の案内もでています。 お店横の→通りに行くと、裏が駐車場になっています。
お店は広いです。 イートイン・スペースもあり、飲み物も色々とあるようです。(メニューがレジの上に提示されています)
従業員さんも多いし、次から次へとパンが焼きあがり、並べられていっています。

沢山買ったパンをセローのシートバック入れて、帰路に着くと、霰が!!!
寒さは耐えられますが、濡れるのがイヤだな〜と、寄り道もせずまっすぐ帰宅。
ちょっとのお買い物でしたが、やっぱりバイクは楽しいね〜!! 

買ってきたのは…
ブランジェリー・フクシマでは
ブランジェリーフクシマのパン

レシートにパンの名称が載っていないので、名前が定かではありません。(パンとケーキの名前って、覚えられないんですよね。)
左上のは、チーズがたっぷり入ってます。 
その右のタマゴが乗ってるのは焼きカレーパンで、皮が薄くてあっさり美味しい。 
左下はシナモンロール。 まだ食べてないんですが、いい香り〜。
その隣は何とかアンパンで、もちもちっとしてて美味しい。 
レシートによると、調理パン¥140と¥160、菓子パン¥140と¥130、合計570円

カレーパンやアンパンも、何とな〜くケーキ屋さんっぽい繊細な気の使い方で作られている感じなんです。 特徴ってあるもんですね。

泉北堂では
泉北堂のパン

上の皿の左は、クルミあんぱん。 ¥210
その右は、マカロンパン。 表面がパリパリ、甘かったです。 ¥120
下の皿左上は、オニオンブレッド。 中に入っているハムとオニオンと、外のソフトなパン生地とマッチして一番美味しかったかな。 また食べたいパン。 ボリュームもたっぷりです。 ¥210
右がクルミパン。 これは、明日の朝食に。 ¥140
下がウィンナーロール。 定番の味ってところでしょうか。 ¥160 
合計 770円 

パンって、ケーキほどお高くつかないし、いろんな種類が食べられるから楽しいですね。

しっかし、こんな年の瀬に、こんな遊び方してて良いのか?? 大掃除やってないぞ!!

at 19:14, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

父鬼名物…

いつものように、みかん購入を口実に、「葉菜の森」に。 セローで行き帰りの道を楽しみながらのお買い物。
…ここが出来るまでは、和歌山まで走ってたことを考えると、メチャ近!

みかんに、野菜に…(きのこ類も充実!)、今晩の鍋の材料になるものをカゴに入れ、店内をウロウロしていると…

『父鬼名物 いも餅』発見!
製造元に載っている「魚庄」って、父鬼町(国道480号沿い)にお店があって、以前、「鯖寿司」を買って帰ってきたことがあります。 その店舗にも「いも餅」ののぼりが出ていて、おっちゃんは、かなり気になっていたそうだ。

もちろん、購入。
「父鬼」という、ものすごーくピンポイントな名物、どんなもんか楽しみ〜♪

夕食に、購入した水菜やキノコで美味しい鍋をいただいた後、いよいよ『いも餅』を食べてみる。 いもは里芋、餅といっても、おはぎのように餅米の粒粒がしっかり残ってる餅で、上に黄粉が練りこまれたような甘さ控えめのトロッとしたあんがかかっていて、素朴な美味しさ。(6個入り ¥450)
 
…きっと、昔、旅人は、高野山へ向かう途中、こういうもので一息ついてたんでしょうなぁ…。
(案の定、写真を撮るのをすっかり忘れて食べてしまいました…)

at 20:43, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

「葉菜の森」に買い出しに

みかんが無くなったので、ちょいとセローでひとっ走りして、購入してきました。

『葉菜の森』

葉菜の森

和泉市大野町の、いわゆる「農産物直場所」です。林業の方々も参加しているので、正確には、「農林産物直売所」ですね。

ここ、「葉菜の森」も、野菜は他の直売所と同じように安いです。 特に、この時期、みかんの安さはビックリです。
各農家さんが並べてくれていて、大きさや味も色々です。 特に美味しくて安いのが、小ぶりな(たぶんSSサイズとかSSSサイズなんでしょうね…スーパーにはまず並ばない小ささ)もの。 でも味は濃厚で美味しいです。 
みかん
このみかん、¥150でした。 小さ〜いのが29個入ってました。
このほか、サラダ水菜(¥80)、しいたけ(¥100)、柚子(¥50)も購入。

「葉菜の森」の写真を撮ってて気が付いたのですが、建物のすぐ横(向かって右側)は、みかん山です。 そういえば、和泉市って、みかんが沢山採れるんですよね。

そうそう、この間の日曜日に、おっちゃんがDJEBEL250XCでみかんや水菜を買いに来てくれてましたが、ものすごい人だったそうです。 土日は、いっぱいなんでしょうね。 

ちなみに…
営業時間 午前9:00〜午後5:00 木曜定休 だそうです。
ホームページもありました http://www7a.biglobe.ne.jp/~izumifms/index.html

平日は比較的空いていますよ。

at 20:24, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

週末は…

この土日、私は高校時代の友人達と旅行に行っていました。 

JR西日本の「ぐるりんパス」を使って、天橋立〜舞鶴へ。
天橋立も、数年前に温泉が出て、ホテルでも天然温泉が楽しめました。 

今回は列車の旅ということで、カテゴリーは『美味しいもの』に…
宿泊した『天橋立ホテル』の夕食を。

天橋立ホテルでの夕食

ふたがついてる薄い色の器の方は鯛の鍋(具はすぐ左の皿)で、濃い色の器の方は「陶板焼き」で地鶏や帆立と野菜のバター風味。
この後、お刺身盛り合わせ、茶碗蒸し、天ぷら盛り合わせ、ご飯と香の物、いわしのつみれ汁、デザートに豆乳プリンとフルーツ。
ボリュームたっぷりの夕食でした。

ちなみに、朝食はバイキング。 和洋どちらも用意されていて、目の前で干物や卵を焼いてくれていました。

2日ともお天気に恵まれたので、とても楽しくあちこちを観光しました。
お土産には天橋立名物『知恵の餅』、舞鶴とれとれセンターで『くろちくわ』とカレイの干物を購入。 (すっかり写真に撮るのを忘れてました)

夕方5時半ごろ帰宅。
お土産は、夕食と、食後のデザートにいただきました。

at 22:42, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

じゃばら果汁 …買えてて良かった…

『モンスター動かず』で、大変な騒動になってしまった北山村ツーでしたが、故障前に購入していた「じゃばら」を食卓に。
じゃばら果汁
前回は、試しに100mlの小さいビンを買ってみましたが、あまりに美味しくて(焼酎に入れると…)、すぐに使い切ってしまったので、今回は360mlに。
 じゃばら果汁(果汁100%) 360ml ¥1500

通販だと完売だったので、ちょっと心配だったけど、やっぱり直売所には置いてあるんですね。 たくさん並んでいました。

写真、ビンの上の方が微妙に減ってますが、すでに、焼酎に入れて楽しんでしまってます…。 
やっぱり、美味しいです。 苦味が無く、風味がすっごくさわやかなのが良い。

花粉症にも良いって言われているらしいけど、美味しくて効果があるならありがたいわぁ! 

※通販では、北山村販売センターが楽天市場に出してます。
コチラ→北山村販売センター
ただし、今は完売です。じゃばら自体が11月〜12月はじめに収穫されるので、その頃には豊富に用意されるのではないでしょうか?

at 20:49, bikenori と bikenori夫, 美味しいもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark